YouTubeあれこれ

YouTubeの映像をもとに勝手気ままに語っています。最近は中国ドラマにドハマり中♪

嵐YouTube公式チャンネル開設!?「truth」キターーー!!

え!?本当なの??錦戸亮さんに続き、とうとう嵐までチャンネルを開設。もう登録者数も再生回数もうなぎのぼり状態。す、すごいな。。ジャニーズ事務所は許しているのかな??公式?なんだよね??(状況がつかめない~)


嵐 - truth [Official Music Video]

とりあえず、嵐の過去曲のミュージックビデオを5曲あげているんだけど、もうね、全力で「ありがとーーーーーーーー!!!!」しかない。

 

私はとりわけ、嵐の大ファン、というわけではないのだけれど、ドラマ「魔王」の主題歌だった「truth」だけはもう、ほんとうーーーーに大好きで。あの不穏そうなイントロとか、終始哀愁感や悲哀が漂うメロディとか、たまらーーーーん!!

 

嵐ってどうしても”アイドル”だし、「Love so sweet」的なイメージが強いと思うんだけど(この曲もハッピーでいい曲)、個人的には、「truth」のような、鬱屈した感情みたいなものを体現している曲調の方が、色気みたいなものがフワーーっと放出されて、より魅力的に見えるんだよね。

 

明るくて、みんな仲良しで、バラエティー番組でわちゃわちゃやってるのもいいんだけど、「truth」で、眉間にしわ寄せながら、振り絞るように「か~なしみ♪」とか、歌ってる姿を見ると、ぐっとくるものがある。なんだろう、これが、いわゆるギャップ萌えってやつなのかな(笑)

 

松潤やニノがセクシーなのは通常運転なんだけど、相葉ちゃんとかリーダーの大野君とかが苦悩の表情を見せるのって、かなりレアだと思うし、だからこそ絶妙に刺さる。

 

もう、曲も振り付けも最高なので、何も言うことないんだけど、あえてこのミュージックビデオに苦言を呈すならば、

 

・オーケストラのアップは要らない。5人の表情や佇まいのアップがもっと欲しい。

・5人とも大野君のような、スーツを着用して欲しい

 

の、2点かな。苦言、というよりも単なる”切なる要望”でしかないんだけど(苦笑)。個人的にはヘンにスカーフとか、ジャンパーとかで着崩さないで、あえて5人とも、カチっとスーツを着てくれると、より映えるような気がするんだよなあ。。(スーツ姿が見たいだけ笑)

 

ああ、でも嬉しいなあ~。この「truth」、不定期に”聴きたくてたまらない病”を発症していたので(苦笑)、1つ足りないホワイトボードさんのバージョンを聴いたりしてしのいでたんだけど(ピンキーさんの歌声が◎)、やっぱね、本家には敵わないもんね。

 

というわけで、これから思う存分「truth」をヘビロテしたいと思います!!

↑大野君もよかったんだけど、ヒロインの小林涼子さんも、”透明感100%”って感じで良かったんだよなあ~。また見たくなってきたなあ!