YouTubeあれこれ

YouTubeの映像をもとに勝手気ままに語っています。最近は中国ドラマにドハマり中♪

四方木ふみ① ASMRって咀嚼音だけじゃなかったんだね!?

ASMR、といえば、とぎもちさんの咀嚼音くらいしか知らなかったんだけど…なんと!こんなに甘~い、シチュエーションボイス、なるものも存在していたんだねぇ。。


【女性向け/女の子の日/添い寝ボイス】「生理中だから急いで帰ってきてくれた男の子に介抱してもらう」【ASMR/四方木ふみ】

もう、「生理中だから急いで帰ってきてくれる」っていうシチュエーションが、完全にファンタジー(涙)。こんなことってある~!?ないよね??

 

シンプルに設定だけで優しすぎて泣けてくるんだけど、さらには、終始しんどさに寄り添ってくれるうえに、背中さすってくれたり、コーンスープ作ってくれたり、と至れり尽くせり。なんですか、このエンジェル彼氏は!?どんなふうに育てたらこんな優しい子に育つのさ!?(感嘆)

 

と、まあ、ありえないほどの神対応の連続に、感動すら覚えてしまうのだけど、でも実際、私の場合は、こんなに丁寧に対応して貰っても、それに応えるだけの余裕はないかもなあ~(苦笑)ただただ容量MAXの鎮痛剤を飲んで、基本エビ寝、ちょっと治まった隙に家事、の繰り返しだもん。とてもじゃないけど、まったりおしゃべりする余裕なんてない(涙)

 

でも、生理痛を、毎回歯を食いしばって、ひとりで必死にしのいでいる子にとっては、案外、こんな風に気遣ってくれるひとがいたら、と想像するだけで、痛みが和らぐものなのかもしれないねぇ。。

 

だってさ、毎月もれなく激痛を伴いながら、性器から出血するんだよ!しかも1週間も!なのに、からかいやイジりのネタにして、軽く扱う輩も少なからず世にはいるわけで。

 

だから、職場や家族の男性陣に恵まれない女子にとっては、こうしたASMRは、まさに心地よい脳内麻薬として、痛みに作用してくれる可能性は十二分にありそう。少なくとも、周囲に理解がある(と、想像した)だけで、なんともいえない安心感が得られるのは間違いない。

 

ああ、、こんなASMRがなくても、リアルに心優しい男性が数多く存在してくれれば、それに越したことはないだけどね。。。でも、悲しいかな、これほどまでに再生回数が稼げている現状を鑑みるに、社会はまだまだ女性に厳しいままなんだろうな。。(落胆)

 

なので、ちょっと聞いててむずがゆくなるような、こっぱずかしいセリフも多々あるけれど(苦笑)、生理痛に無配慮な男性に囲まれている女子を救うべく、四方木さんにはぜひとも頑張ってもらいたい。

 

スポイルする必要はないけれど、こうしたどうしようもない性差に対しては、最大限の思いやりを持って接してくれる男性が、今後増えることを祈りつつ。。

 

ふみ先生のライブ配信に関する記事はこちら!

同じくボイス投稿者の、伊勢谷。さんに関する記事はこちら! 

↑恋愛小説とかの名シーンの朗読、とかもしてみて欲しいな~。