YouTubeあれこれ

YouTubeの映像をもとに勝手気ままに語っています。最近は中国ドラマにドハマり中♪

长歌行④ 男性側が”あなたに一生ついていきます”って誓う世界観もステキよね~✨「長歌行」


www.youtube.com

み、見終わってしまった。。今までのドラマで最長の49!話をあっという間に完走💦いやあ~、見ごたえがあってとっても面白いドラマだったなあ~🌸

 

なんていうか、時代劇って、戦の強い男性と内助の功を発揮する女性の姿を描いてるパターンが多いように思ってたけど、このドラマはどちらかというと逆。物事の大局を見て自らの意思で動く強い女性と、その女性をひたすら愛し守ろうとする、若干恋愛至上主義?な男性、といった構図でとっても新鮮だった。ラスボスも女性!だったし。

 

男主人公・隼をはじめ男性陣は、もちろん国のことを考えないわけではないけれど、なんだかんだで最終的には、”愛するひとりの女性のためなら何もかも投げ出せる”的思考が強いのに対し、ヒロイン・長歌は隼を大切に想う一方で、乱世を収めることに全身全霊を尽くす。

 

それは唐の姫も同じで、強制的に結婚させられそうになった場面でも、皓都に「好きな人と駆け落ちしたらどうか?」と提案されても、唐の姫としての務めを果たすべく、ここから去るわけにはいかない、ときっぱり拒否。

 

…といった具合に女性陣のほうが、恋愛にのめりこんでおらず視野が広い、という描かれ方をされていたのは本当に良かったと思う。なんかいい意味で性別に対する先入観を壊してくれた、というか。”あなたに一生ついていきます”って男性側が言う世界観、これはこれで素敵よねえ~!このドラマの女性陣は”愛する”より”愛される”幸せを選んだんだってことかな。

 

あとはね、ラスボスの草原の”母”。
最終回で長歌が「私ももう少しのところであなたの様になるところだったわ」的な発言をしてたのには、心底ドキっとした💦長歌のみならず、程度の差はあれど、理不尽な目に遭うと闇落ちし、周囲に八つ当たりすることを辞められなくなる人間がどれほど多いことか!自分も”草原のクソババア”の二の舞にならないように肝に銘じておかないと、ね!

 

しかし、家族を惨殺されたり、強制的に異民族と結婚させられたり、、そんな目にあっても闇落ちしない人間性なんて、、どうやって育んだらいいのさ!?どんだけ修行を積めばそんな聖人君主になれんの??自己のメンタルコントロール問題は、一生の課題だよなあ。。。

 

まあぶっちゃけ、長歌の闇落ちに関しては、李世民がラスト付近で話してた”長歌の母の死の真相”を初めの段階で彼女に話しておけば、防げたんじゃね??って思ったのは私だけか??(苦笑)

 

ーというわけで、全49話を完走して、ラブシーンがインコの戯れに差し替え、などなど、ん!?と思うところもちょいちょいあったものの、概ねとーっても良いドラマだった~。中国ドラマ15本目にして暫定マイベスト!✨

個人的ドラマの評価☆4.6(五つ星が最高)