YouTube見聞録

YouTubeの映像をもとに勝手気ままに語っています。

中原良太 投資に向いている人の4つの特徴→自分、投資向いてねえ~~~(苦笑)

昨晩、米国市場では相場の乱高下が発生し、気をもんでいる方が多かった模様。そんななか、本日、いつもならアノマリー(経験則)に基づく、がっちりとした助言をくれる中原さんが、ちょっと箸休め?的な動画をアップしてくださった。…肩の力、抜けるねえ~(苦笑)


投資家に向いてる人の4つの特徴とは?

中原良太さんは一見高校生か!?と見まがうほどの若い風貌ながら、
IQ上位2%のMENSA会員。18歳に株を始め、25歳でYahoo!株価予想達人で「ベストパフォーマー賞」を受賞。モットーは「地道にコツコツ」。ルービックキューブ大好き。妻と娘はもっと大好き。という、30歳の1児のパパ。

 

このかたのチャンネルでは、ファンダメンタル重視で個別銘柄の分析をしているわけでもなく、テクニカル重視でがっつりチャート分析をしているわけでもなく(時々はちょろっとしてるっけ?)、論文やアノマリー(経験則)を切り口に、相場の予想をされているのが特徴。

 

しかも、IQ上位2%(!?)超絶インテリでありながらも、そういうかたにありがち?な皮肉っぽさやイジワルさ?みたいなものもなく、終始にこやかに柔らかな口調で謙虚に話してくださるので非常に好感が持てる。ワインを飲みつつ、娘さんの夜泣きの対応をしつつ、ライブ配信を行っているところも良い。

 

そんな中原さんの思う、投資家に向いている資質4点についての詳細は以下の通り。

1,情報は量より質。良い情報を目利きできる。

2,事実をねじまげず、素直に受け止められる。

3,不運や逆境に挫けず、忍耐強く努力できる。

4,他人や世界をナメていない。抜け目がない。

 …ひぃ~~~~~い、、む、ムリ!!(断言)
自分、一個も該当しとらんやんかーー(涙)情報に流されやすく、懐疑心が強い。豆腐メンタルで秒で挫折、しかもイラチ。他人や世間をナメてはいないけど、抜け目だらけ。ほぼほぼ真逆で、もう、笑うしかない、ははは~(苦笑)

 

でもねえ、ほんと、中原さんの言う通りだと思うよ。
投資って、リスクはあるものの、不労所得で楽して稼げるイメージだけど、いやいや、そんなに甘くない~~~。去年の10月半ばからNISAに参戦したばっかだけど、つくづくそう思う。

 

投資チャンネルを運営されている方は、まだまだたくさんいらっしゃって、そのひとつひとつを、これからゆっくり取り上げていこうと思ってるんだけれど、どの方も共通して言えるのは、”めっちゃ日々勉強してる”っていうこと。

 

中原さんは、謙遜してご自身は投資家に向いてない、なんておっしゃってるけど、そもそも向いてない人は準富裕層にまで登り詰められませんって!!地道な研究と実践の積み重ねが、莫大な富を生んだんだねえ。。

 

というわけで、これからも中原さん独自の切り口での解説、参考にさせていただきます!!