YouTubeあれこれ

YouTubeの映像をもとに勝手気ままに語っています。最近は中国ドラマに夢中♪

キングオブコント2019 うるとらブギーズに優勝して欲しかった!

そ、そうかーー!優勝はどぶろっくかあ~!たしかに1本目は単純に笑えた。あそこまで潔く大舞台で下ネタを堂々と歌い上げるなんて、ものすごい賭けだったと思う。結局その勢いとインパクトの強さに審査員の方々がやられてしまったのかな??


うるとらブギーズ『キングオブコント2019』34組動画★決勝に進むのは誰だ!?【TBS】

結局人間なんて下ネタが大好きな下品な生き物(苦笑)もう、あのどぶろっくのゲスさ極まりない歌が頭から離れない!(大問題w)たぶん審査員もお客様もみんなそうだ。

 

でも!でも!!あえて苦言を呈したい。だって「キングオブコント」でしょ?「ちんこ」や「うんこ」で喜ぶ3歳児のような単純明快なネタが勝ってしまったら、なんか寂しくないか?素直に爆笑を取ったものが勝つ、といえば、たしかにどぶろっくさんのあの歌が一番なんだけどさ。だけどさ!(うまく言語化できん…)

 

なんていうか、「泣ける映画」で、子どもや小動物を登場させるような”禁じ手”なんだよね、下ネタって。それをあえて前面に出したハートの強さには感服するけど、やっぱりできれば、”正攻法”できっちりと練ったネタを作ってきたコンビを評価してあげて欲しかった。

 

…というわけで、個人的にはうるとらブギーズさんに1位を差し上げたい!ジャルジャルのたゆまぬ努力にも頭が下がるけど、やっぱりファイナルのネタのあの、オカルト的なオチが少し残念だった。たぶんその衝撃度や意外性を狙った?んだろうけれど、もっと立場を逆転させて最後の最後まで泥棒を追い詰めて欲しかったなあ~、と個人的には思う。

 

その点、うるとらブギーズさんは最後のオチまでキレイだった。実況と解説者が悪ノリの果て、最終的には敵チームのゴールをきっちり見届けられたことに歓喜する、という見事な着地。

実際にこんな中継が起こったら完全に放送事故だろうし、大炎上案件だろう(笑)でも、過剰に演出しているとはいえ、あんな風に急にスイッチが入っちゃって本題から脱線する人たちって、けっこう日常にもあふれてる。そこに着眼してデフォルメしてみせた手腕は素晴らしいと思う。

 

どぶろっくは面白かった。もうあの歌を作詞作曲した時点で勝ちだったのかもしれない。でも、ここまでひねりのない、即物的な下ネタがキングになってしまうと、芸人さんたちはコントの作り甲斐がなくなってしまうんじゃないか?となんか心配になってしまう。

 

以前ビートたけしが、「歳を取るとベタな笑いが一番になる」的なことを言っていた?ような?記憶があるんだけど、どぶろっくが優勝するということは、ある意味お笑い番組の高齢化の象徴なのかも?しれない。

 

キングオブコントのDVD化は、2015年以降はされていない模様。。。

M-1グランプリ2019の感想はこちら!