エンタメあれこれ

さまざまなエンタメについて語っています~♪ネタバレに注意してください!

极速悖论③ 中国現代ドラマ暫定ナンバー1に決定~🎊地に足ついた上品な描写が◎

中国ドラマ113本目視聴完了~🎵

いやあ、、素晴らしかった~~!!芒果TVさん、本当に本当にありがと~。最後までちゃんと更新してくださってもう感謝しかない。

 

今までの中国現代劇マイベストは「キミだけのヒーローになりたい」だったんだけど、このドラマははね、恋愛成就までが恐ろしく完璧なんだけど、中盤、回想シーンの多用や無駄?なエピなどがあったりで、中だるみしちゃってるんだよね(※個人的見解です)なもんで、40話も作らなくても、もっとうまくまとめられたはず、っていう不満があったの。

 

でもこのドラマはその点無駄描写がいっさいない。しいて言えばちょっと足りないくらい。さらに欲を言えば、ラストにもう少し華が欲しかった。でも不自然に話数を稼ぐよりは断然いい。(※全22話)また初志貫徹が評価されがち?な中国ドラマにおいて、後半予想外に展開していくのも好印象。

 

加えて”壁ドン””床ドン”的安っぽい描写もいっさいない。主要登場人物のなかにも闇落ちして暴走するようなわかりやすい悪者もおらず、皆いたって常識的かつ魅力的。双方の恋のライバルもちゃんとフェアプレイで真摯に対峙するので、多少火花を散らしても安心して見ていられる。

 

あとさあ~、ラスト付近にヒロインを愛した二人の男性がそれぞれ彼女にハグするんだけど、ふたりとも遠慮がち、かつ、瞳を閉じて彼女の存在をかみしめてるような描写が合って、どっちもたまらなかったなあ~~~。なんて上品なの~!

 

正直ヒロインはどちらと結ばれても幸せだったと思う。たぶん似た者同士な林くんと、正反対な白くんでは、白くんのほうが彼女を救い出す力が若干強かっただけ。彼の感情的な熱意が彼女をいい感じで牽引したんだよね。それを賢い林くんはちゃんと悟ってた。

 

ーというわけで、文句のつけどころのない素敵なドラマではあったのだけど、日本語がたどたどしい日本人の性悪じーさんが出てきたときは、さすがにズッコケたわ(苦笑)母語がはちゃめちゃってどういうこと!?面白すぎやろ!(笑)ま、まあ、ご愛嬌ということで。

このドラマの個人的評価☆4.8(五つ星が最高)

上記の「キミだけのヒーローになりたい」の感想はこちら🎵

↓翟子路さん出演の別ドラマはこちら🎵

ヒロイン役・アリス・クーさんの「時をかける愛」もいつか見たいな~💛