YouTubeあれこれ

YouTubeの映像をもとに勝手気ままに語っています。最近は中国ドラマにドハマり中♪

キングダム 坂口拓さんの殺陣と吉沢亮の美しさをひたすら愛でる作品

ん~~~、これが邦画興行成績ナンバーワン作品か、、。いや、悪くはない。頑張っているとは思う!でもなんていうか、、予算の関係なのか、回想シーンが人物以外すべてCG?だったりとか、そこはかとなく薫るチープ感がツラい。


映画『キングダム』プロモーション映像(インターナショナルVer.)

それにしても、やっぱり前評判どおり、吉沢亮のビジュアルの美しさは破格だった。高貴な役柄がウソみたいにハマること、ハマること。あと何気に高島兄さんも◎。全編を通し、このふたりがビジュアル・演技ともに引っ張っていたといっても過言ではない。あ、あと、長澤まさみさんが登場した後半も、それなりに華があって良かった。

 

ただ主役の山崎賢人さんはねえ、、。頑張ってはいた。だけど、声、体つき、ともにすべてが華奢なせいか、おいしいところをぜーんぶ吉沢亮さんに持っていかれちゃった感が否めなかった。これは山崎さん自身の問題ではなく、単に配役のミスだと思う。だって根本的な体型って本人じゃどうにもならんもん。

 

こういうアクション活劇の主役は、たとえ頭がユルくても(失礼!)どこか、でーんとした出で立ちでいて欲しいもの。これは演技力云々ではなくて、存在感とかフォルムが結構重要というか。そこがクリアできていなかったことが、作品をやや軽々しくしてしまったような気がしてならない。

 

あと、山崎さんと橋本環奈ちゃんのやりとりで、時折中途半端に笑いを取ろうとするのも少々寒かった(苦笑)。あの程度の箸休めなら、しないほうが良かったと思う。もうずーっとニュートラルにいったほうが、圧倒的に見やすかっただろうし、少々複雑なくだりも頭に入りやすかったんじゃないかな。。初見だと話もちょっとわかりづらいので。

 

…と、かなり辛口に感想を述べてしまったんだけど、こんなコロナの状況で本気で続編を制作する気なのかな??戦のシーンなんて、完全に3密じゃん!(苦笑)予算もかなりかかるだろうし、、。この未曽有の不況時に大丈夫??

 

とにもかくにも!何気にこの作品のMVPは、左慈役の坂口拓さんだったかもしれない。セリフ回しはちょっと難ありだったけれど、それをはるかに凌ぐキレのある殺陣と異質で不穏なあの空気感よ!(本物ひとり混じっちゃってますよ~!?状態)てか、返り血なめるのは鉄分補給か??(そんなわけない笑)

 

…まあ、この話題作を早々に地上波で見れちゃったわけだし、ごちゃごちゃ文句言える立場じゃないよね。日テレさんの粋な計らい(それとも続編宣伝を見越した、前々からの決定事項だったのかな?)にひとまず感謝するとしよう!

吉沢亮の顔面の美しさは必見!!